読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻雀が大嫌いで大好きで

最強理論派天鳳九段take-youによる情熱と愛憎にまみれたブログ。愛すべきデスゲーム、"麻雀"のお話をします。

復活の「八段」

仕事を辞めて上京してきたはいいものの、人間は生きているだけで金がかかる。

 

上京してしばらくは、あてもなく貯金を切り崩すだけの毎日。

メリメリと減っていく預金通帳の残高を見て、「これはなんというか、このままだと、たぶん死ぬやつだなぁ」と漠然とした危機感を覚えた。

 

奮起して"雀荘メンバー"を始めた。

麻雀なんて大嫌いだけれどしょうがない。

 

朝から晩まで麻雀を打つ。

どんなに調子が悪くても、どんなに気分が乗らなくても、麻雀を打たざるを得ない環境。

こんな生活を続けて、気がつけば早くも1ヶ月が経っていた。

 

するとどうだ。

自分が「天鳳ができない」という状況に陥っていることに気づく。

疲れて帰ってきては寝るだけの生活。

3月は鳳南100戦にも満たない。

 

これではいけない。

 

十段からあっという間に七段まで転がり落ちたときは、「麻雀だからこういうこともある。また上がればいい」と自分に言い聞かせていたけれど、胸の内は"恥"の気持ちでいっぱいだった。

一体何をもって、"最強理論派天鳳九段take-you"を自称しているのか。

ただの"へっぽこ七段take-you"じゃないか。

 

決意を新たに、パソコンの前に正座して画面10センチまで顔を近づけて天鳳に没頭したところ、とりあえず「八段」にはなれた。

ようやく"天鳳八段take-you"を名乗ることができる。

こんなところでくすぶってないで、さっさと「九段」になろうな。

おれの居場所は"ここ"じゃないんだよ。

 

4月からは競技プロとしての公式戦も始まっている。

フリーの収支戦、天鳳順位戦、競技のリーグ戦。

ルールの異なる麻雀を打ちすぎて頭がおかしくなりそうだけれど、どのルールにも共通なのは「ヒキの強さが必勝法」ってこと。

ここはブレずに完全優勝していきたい。

 

ブログがなおざりになっているので、次回からはそろそろ真面目な牌譜検討みたいなことをやる。

 

あと最近、おれのことを本名でなくハンドルネームで呼ぶお客さんが増えてる。

「たけゆー」と「ていくゆー」で、7:3ぐらい。

ばれとるなぁ。

 

以上です。

 

広告を非表示にする